スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャレンジ講師を募集しています

「こだはぐカフェ@鈴木公民館」では、チャレンジ講師を募集しています!

あなたの趣味や特技を活かしてみませんか?
こだはぐは、母親の再チャレンジを応援します♪

楽しい企画案などがあれば、是非、お寄せください♪
ご応募をお待ちしております\(^o^)/


【事業内容】
地域に開かれた公民館や集会所を拠点として、地域社会の子育て支援ネットワークづくりに繋がるような居場所「こだはぐカフェ」を運営する。
料理や手芸など各種講習会や手作り雑貨の販売を行い、学びの場として、憩いの場として、多世代交流が生まれるような居場所を目指す。
また、チャレンジ講師を募集し、母親の再チャレンジを応援する。

【募集期間】
H27年5月~H28年3月

【講師謝礼】 
一律2000円(交通費込み)
※材料費などの実費は参加者からいただきますが、500円前後の低料金で体験できるものが望ましいです。要相談。

【応募条件】
「こだはぐ」の活動目的に賛同していただける方

↓活動目的は、ホームページをご覧ください
http://kodahug.com/aboutus

「こだはぐカフェ@鈴木公民館」は、月に1~2回、平日の10:00~15:00に開催しています。
講座は、お楽しみ企画として、午前か午後のどちらかの1~2時間で開催していただきます。
会場は、「学習室2 調理実習室兼」なので調理場もあります。


【応募方法】

下記フォームより、ご登録をお願いします。

チャレンジ講師お申込みフォーム
↓↓↓↓↓
こちらから


※この事業は、H27年度 歳末たすけあい地域福祉活動募金による助成を受けています。

※ボランティアスタッフ募集中!
こだはぐカフェの運営をお手伝いしてくださる、ボランティアスタッフも随時募集しています。
お問合せ contact@kodahug.com



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kodahug

Author:kodahug
“小平はぐくみプロジェクト - こだはぐ”は、「産前産後ママの心と体を癒したい。支えとなり、助け合える仕組みを作りたい。」という思いで、2013年11月に発足したプロジェクトチームです。
現在、子育て中の母親を中心とするメンバー10 名で活動しています。
「はぐくみ」という言葉には、「育む」と「Hug」(抱擁)の2つの意味を込めました。


Facebookページ
https://www.facebook.com/kodahug

最新記事
カテゴリ
フリーエリア
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。