スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「子育て応援フェスタ」開催報告⑥…市民活動団体紹介

長らくお待たせしました~ いよいよ、開催報告も最終章でっす!

第2部の終わりに、こだはぐがお世話になっている団体さまから、団体紹介と、パパ・ママたちへのメッセージをいただきました♪

こだはぐ子育て応援券にも 各団体さまならではの素敵な特典を提供してくださっていますので、各ページをご覧くださいね(^_-)-☆

★きらきらカフェ
藤田さん、高橋さん
子育て中のママたちが主役となって活動されている「きらきらカフェ」さんは、映像で、活動の様子と、ママたちの心の内を素直な言葉で綴ってくれました。その言葉が心に響き、涙ぐまれる方もいらっしゃいました。きっと子育てママ&パパにも励みとなったのではないかと思います。ぜひ、きらきらフェさんのイベントもチェックしてみてくださいね♪
こだはぐ子育て応援券の特典内容は→こちらからご覧ください
IMGP8992_convert_20140920023904.jpg
10月29日(水)10:00~14:00に、親子で楽しむコミュニケーションカフェ「第2回 にじいろマルシェ」を開催します♪
小平市中央公民館 和室けやきにて。参加費300円。事前申込不要。
お子さんと一緒に楽しめるイベントです!(カフェスペース、鉄道模型運転会、きららの親子広場、ミニコンサート、バランスボール講座、正しい抱っこ紐 おんぶ紐の使い方、ミニメイク講座、親子マッサージ、マッサージブース、アーユルヴェーダ相談、タロット占い、展示など)

★ママのための会話術「親業」
大久保さん
30年間、保育士として保育に携わった経験から、ママたちの応援の必要性を感じ、親業訓練インストラクターの資格を取得。小平、八王子で親業訓練一般講座や体験会を主宰されています。
こだはぐ子育て応援券の特典内容は→こちらからご覧ください
IMGP8995_convert_20140920024006.jpg
12月5日午前に、こだはぐ主催の講演会で講師としてお招きする予定です!詳細が決まり次第、お知らせしますので、どうぞ予定をあけておいてくださいねー♪
【親業とは?】
親業とは米国の臨床心理学者トマス・ゴードン博士が開発した、子どもの成長を援助する、親のためのコミュニケーションプログラムです。子どもの話の聞き方や、親の思いを伝える話し方、親子の対立が起きた時にどちらも負けない話し合いの方法を、ワークショップ形式の講座で学ぶことができます。


★こだいらコミュニティミュージック
根岸さん、嶋岡さん
プロジェクターを使った映像で、小平市中央公園で開催された「お茶の間セッション」のもようを紹介してくださいました。
小平市政50周年を記念して作られた「新小平音頭」を一緒に演奏したり、歌って踊ってくれるメンバーを募集しているそうですよ♪
11月1日~2日には、学園坂商店街で、何やら楽しい催しを企画されているそうなので、ホームページから是非チェックしてくださいねー!
こだはぐ子育て応援券の特典内容は→こちらからご覧ください
IMGP9003_convert_20140920024234.jpg IMGP9004_convert_20140920024126.jpg

★NPO法人 子育てサポートきらら
代表理事 井上さん
きららさんは、小平市で長年、子育てママを力強く応援してくださっている子育て支援団体です。
市内7か所で開催されている「子育て広場事業」の他、病児保育などの「一時預かり事業」、産前産後支援活動もされています。 また、毎月発行されている「きらら通信」には、市内の子育て情報が毎回盛りだくさん!市内公共施設でも入手できますよ♪
こだはぐイベントの団体保育や、チラシ・子育て応援券の配布などでも、ご尽力をいただいています。

「出産後の家事や沐浴を手伝ってほしい」、「子どもが病気、でも仕事は休めない」、「保育園や学童保育の送迎をしてほしい」、「お出かけしてリフレッシュしたい!」という時、ぜひ、きららさんの一時預かりをご利用くださいね☆
こだはぐ子育て応援券の特典内容は→こちらからご覧ください
IMGP9008_convert_20140920024457.jpg

★NPO法人 MyStyle@こだいら
代表理事 竹内さん
マイスタイルさんは、コミュニティビジネスの中間支援組織として、自分らしく働くワーク・ライフ・バランスの実現や地域社会の活性化、講習会での人材育成や、交流会での地域ネットワークつくりなどに貢献されています。
こだはぐ立ち上げの3人は、マイスタイルさん主催の「コミュニティビジネス起業講座」で知り合い、学んだ後、こだはぐを発足しました。運営に関する様々な相談にものっていただいています。

代表理事の竹内さんは、専業主婦で子育てに専念された後、PTA活動で知り合ったお仲間とマイスタイルを立ち上げた経験をお持ちなので、「新たな一歩を踏み出したい」というママの心強い味方となってくださいますよ♪
こだはぐ子育て応援券の特典内容は→こちらからご覧ください
IMGP9020_convert_20140920024524.jpg
つながる はじまる まちの居場所づくり実践講座 全8回
参加申込が、もうすぐ締め切りです!!→詳細はこちらからご覧ください
他にも様々なプロジェクトが続々とはじまっています!
ぜひ、ホームページからチェックしてくださいね♪


IMGP9030_convert_20140929155041.jpg
講師の渡辺さんと♪

201409300918117ec.jpg IMGP9037_convert_20140929155651.jpg 20140929160703bcb.jpg
こだはぐは、これからも産前産後ファミリーの応援団として、様々なプロジェクトを展開していく予定です。
今後ともどうぞよろしくお願いしまーす\(^o^)/


スポンサーサイト

“こだはぐ子育て応援券”協力店『フレッシュ多摩 まるやす』さま

食べ物が美味しく感じられる季節になりましたね~♡
冬眠するのか?ってくらいの食欲をおさえきれない橋本です(*''∀''*)ゞ

今日は、こだはぐ子育て応援券に協力いただいている「フレッシュ多摩 まるやす」様にお邪魔をして、念願の「こだいらブルーベリーデミソースハンバーグ弁当」をゲットしてきましたよ(≧∇≦)

こちらは小平ブランドにも認定されたそうですよ♪
市民なら一度は口にしてみたいですね(^_-)-☆
201409291924506cb.jpg
ハンバーグの上に大粒のブルベリーが、ちょこんと乗っていて、ブルベリー好きな橋本は迷わず、そこからパクリ!
うぉぉ~!!! デミグラスソースのコクと、ブルベリーのすっきりとした酸味が絶妙にマッチ!
エビフライもプリプリして甘くて、その他のおかずもお上品な味付けで本当に美味しかったです(。>∀<。)♡

他にも毎日10種類ほどの日替り弁当や手作りのお惣菜が販売されています。
保存料など一切使わない家庭料理そのままとのことなので、お子さんにも安心ですね♪

「まるやす」さんの「こだわり」は他にもあります!

●お米は、小平市の姉妹都市、北海道の小平町(おびらちょう)で収穫された「ななつぼし」を使用。しっかりとした粒に香りと甘みが、ぎゅっと詰まったお米です♪

●毎日、市場で仕入れる鮮魚を その日のうちに煮魚や焼魚に♪

●小平野菜にもこだわりが。新鮮な地のものをいただくのが最高の贅沢ですね♪

●揚げものは鉄鍋で揚げると衣の立ち方が違うんだとか!

●煮ものは素材を活かす下準備が命!おふくろの味にホッとします♪


これで、お値段が500円というから驚きです!

しかも、こだはぐ子育て応援券を持っていくと
なんと!50円引きにしてくれますよぉ~\(^o^)/

そして、今なら!
第3回小平グルめぐりラリーの企画で、幕の内弁当を買うと、更に50円引きに!
合計100円引きですよ〜!!!

こちらは11/26までです。
20140929192452017.jpg 2014092919264003c.jpg 2014092919263803c.jpg


「まるやす」さんの所在地や連絡先などの詳細は→こちらからご覧ください

子育て応援券を置いてくださっています!
その他の配布先は→こちらからご覧ください



こだはぐ子育て応援券の配布先

こだはぐ子育て応援券は、10月以降に下記で入手することができます。
使用期限は3月末日です。
ぜひ、ご利用ください\(^o^)/

●小平市 乳幼児健診•両親学級(10月より配布予定)…400枚
子ども家庭支援センター…50枚
NPO法人子育てサポートきらら 各広場…100枚
中野産婦人科医院 母親学級…30枚
●小平市 市民協働課…10枚
小平市市民活動支援センターあすぴあ…10枚

●応援券 協力団体、店舗 1〜5枚

●その他
10月26日 NPOフェスタ in 元気村(こだはぐブース)
12月5日 こだはぐ主催 親業講座(小平市中央公民館ホール)
2月 こだはぐ主催イベント(時間、場所、未定)
にて配布予定。

20140916092301a5b.jpg 20140916092303a42.jpg

産前産後ママ向けフラダンス体験教室

今日は、中野産婦人科医院様のホールをおかりして、フラダンス教室を開催しました♪
妊婦さんと、4カ月から11カ月のお子さんのママさんが8人参加してくださいました。
皆さん初体験とは思えないほど上達が早くて、1曲仕上がっていましたよ♪

4319.jpg

Hulaを教えてくださった矢島直美先生のホームページは→こちらからご覧ください

9/26産前産後ママ向けフラダンス体験教室

いよいよ明々後日となりました♪
お申し込み受付、残り3名様です。
ハワイ文化の伝道者であるクムから直接フラを習っている矢島先生のレッスンを受けられるチャンスです!
心地よいハワイソングを聴きながら ゆったりと体を動かしてみませんか〜\(^o^)/

詳細は→こちらからご覧ください

学園坂商店街にお邪魔しました

橋本です!(^^)!

昨日は一橋学園駅近くの学園坂商店街にお邪魔してきましたよん♪

ありがたいことに、また新たに「こだはぐ子育て応援券」に協力していただける店舗様が増えました!

★社会福祉法人つむぎ おだまき工房さん特典はコチラからご覧ください
障害を持った方が書いた絵をぬりえ風にアレンジしたものを提供してくださることに♪
かわいらしい優しい絵でしたよ♪お子さんと一緒に好きな色でうめつくしてくださいね♡

★紳士服 山口さん特典はコチラからご覧ください
こちらのお店は中に入ってビックリ!真ん中に特大のガラスケースがドドーンと置いてあって、中には質の高い紳士服とともに、ご主人こだわりの思い出の品などがセンスよく飾られています。ディスプレイで受賞したこともあるそうですよ。

山口さんは、お店の間迎えの「レンタルBOX学園坂」の管理もされているとのことで、お邪魔させていただきましたよ♪
20140923004331e21.jpg 2014092300403519d.jpg

こちらは平成19年5月1日にオープンして、東京商店街グランプリの優秀賞を受賞したことも!
ボックス、棚合わせて73ブースあり、1ヶ月のボックス料は3000円から4500円。販売手数料は無料。
出店する物は厳選して、良いものしか置いていないそうですよ♪
自分のお店が持てるようなもので夢が広がりますね♡

↓このカードケース。開くと立体絵本のように開いて取り出しやすい!
201409230043303c9.jpg

20140923004413a24.jpg 20140923004412c3b.jpg 2014092300441243d.jpg
橋本は入荷したばかりのフワフワ鍋つかみと、小銭入れをGETして大満足♡


こちらの商店街の電柱に、木の可愛い「巣箱」と、「植木鉢」が飾ってあって、前々から気になっていたのですが、なんと!山口さんの作品でした!
水やり道具も見せていただいて、「ネットで探せば出てくるよ」とのことで見つけました!
こだいらネットさんの探検隊の記事です→コチラ

レンタルBOXさんのページもご覧ください→コチラ

様々な取り組みで地元を盛り上げようと頑張る商店街の皆さんは、元気いっぱい!
こだはぐも頑張って!と温かいエールをいただきました!

11月には商店街をあげての楽しい催しがあるそうですよ!
また詳細が分かったら こちらでも紹介させていただきますね〜\(^o^)/

「子育て応援フェスタ」開催報告⑤…出店ブース

《第2部》

出店くださった皆さまを ご紹介します♪
こだはぐの活動に「母親のキャリア、スキルを活かせる場を提供し、再チャレンジを応援」という目的があります。
子育て中の素敵ママさんにも出店いただきましたよ♡

★渡辺大地さんの書籍コーナー
渡辺大地さんの書籍販売コーナーに行列が!まとめて買っていかれた方もいらっしゃいました。
IMGP8872_xlarge.jpg IMGP8886_xlarge.jpg

★絵本紹介コーナー
赤ちゃんからママ・パパにおすすめの絵本を紹介。おすすめ絵本リストのプリントを全員にお配りしました♪
【篠原まりさん】
児童文学作家・NPO法人MyStyle@こだいら 理事・NPO法人子育てサポートきらら 「絵本の時間」担当・ほか
ブログ 「龍のいるまわり道 」http://marionnette@webry.info/
IMGP8885_xlarge.jpg IMGP9024_convert_20140920021820.jpg

★カップルハンドマッサージ
ご夫婦で学ぶ「カップルハンドマッサージ」は、愛情・信頼・理解を深めることができて、心の安定や安眠をうながずホルモンが分泌されるマッサージ♪ なんと陣痛も促進されるそうですよ~! ご自宅でもお互いをマッサージできるように、お持ち帰り用のアロマオイルと、プリント付きでした♪
【Aroma Luce(アロマ ルーチェ) 一條広子さん】
「マタニティ&メンタルのアロマセラピーとリフレクソロジー等のサロンを開いています。心と身体の両面から、その人らしく過ごせるサポートを心がけてしています。
こだはぐ子育て応援券にも協力いただいています→コチラからご覧ください
IMGP8870_xlarge.jpg IMGP8875_xlarge.jpg IMGP8893_xlarge.jpg IMGP8771_xlarge.jpg

★プリントワークショップ
イラスト版と色を選んで刷るだけで、あっという間にオリジナル作品が完成!大人気で、皆さん素敵な作品を作っていましたよ♪
※10/26 元気村で開催されるNPOフェスタにも出店してくださいます♪
【 サカモト キョーコさん 】 人形作家。
www.kyokosakamoto.com ←サカモトさんの作品がたくさん見れますよ♪
IMGP8757_xlarge.jpg IMGP8760_xlarge.jpg IMGP8774_xlarge.jpg

★冷えとりカフェ LOOPSさん
冷えとりグッズ(冷えとり健康法の産みの親である進藤義晴先生監修「正活絹」の冷えとり靴下・シルク肌着・シルク&ウールレギンス・空気パンツ等)の販売。
【西山さん】
「冷えとり生活」普及活動家・薬膳セラピスト・国際中医薬膳師・米粉マイスターインストラクター・メディカルアロマアドバイザー。
こだはぐ子育て応援券にも協力いただいています→コチラからご覧ください
IMGP8767_xlarge.jpg IMGP8768_xlarge.jpg

★PLUMEさん
ふわスリング・スタイ・服・雑貨の販売。
【野宮さん】
ベビースリングを始め子供たちの成長と共に「こんなものがあったらいいな」と思うものや、かわいいだけでなく使い勝手のいいものなどを制作販売。3姉妹の母。小平・西東京のマルシェやイベントに出店多数。
http://plume.cc
IMGP8890_xlarge.jpg IMGP8888_xlarge.jpg IMGP8891_xlarge.jpg
手作りの温もりを感じる可愛いものばかり♪ ディスプレイにもセンスが☆

★Atelier ののじさん
【堀さん】
酵素玄米おむすび、卵・乳製品不使用でココロとカラダに優しい焼き菓子、米粉がベースの焼き菓子、くるくるクッキーで作ったレイなどの販売。
こだはぐ子育て応援券にも協力いただいています→コチラからご覧ください
IMGP8883_xlarge.jpg IMGP8877_xlarge.jpg 20140923013649fd9.jpg
体に優しい酵素玄米おむすびと、マクロビスイーツをたくさん用意してくれて感激でした♡


★ALOHAWAVEさん
【安田さん】
カラフルなハワイアンテイストのママ&ベビーアイテムの販売。
IMGP8793_xlarge.jpg IMGP8791_xlarge.jpg
IMGP8896_xlarge.jpg IMGP8792_xlarge.jpg 20140923014015f41.jpg
貝のピアスなどGET♪ どれも可愛いくてテンション上がります♡

「子育て応援フェスタ」開催報告④…音楽ライブ

子育て応援フェスタの開催報告第4弾です!

《第2部》

第2部で、心がホッコリする素敵な演奏を披露してくださったのは、小平盛上げバンド「Big市川&B3」の皆さんでーす!
IMGP8901_xlarge.jpg
Big市川さんは4人のお子さんのパパ。子育てのエピソードを伺いましたよ♪
IMGP8972_convert_20140920003631.jpg IMGP8976_convert_20140920010131.jpg IMGP8966_convert_20140920005732.jpg IMGP8952_convert_20140920005557.jpg
左から
Vocal&Keyboard Big市川さん
Guitar 真船さん
Bass 金子さん
Cajón 山畑さん
皆さん素敵でっす!

演奏していただいたのは、「小平プリン!」、「たくさんの愛に包まれて」、「Happy Town」。

たくさんの愛に包まれて」は、なんと!ギターリストの真船さんが、こだはぐのために作ってくださった曲でした!!! 感激です!!! 真船さん、ありがとうございまっす!!!(●^o^●)
IMGP8984_convert_20140920002920.jpg
会場に自然と温かい手拍子が起こりましたよ♪
IMGP8964_convert_20140920011635.jpg
そして、CDを無料で配布していただきました!太っ腹!
音楽の力で小平を元気にしようとしている「Big市川&B3」さんを みんなで応援して盛り上げていきましょうね\(^o^)/

『こだいら奏でるMAP』のサイトでオリジナル曲の動画が観れますよ→コチラからどうぞ♪

【Big市川さん】
地域の発信!小平盛上げバンド 「Big市川&B3」リーダー。
4 児のパパ。 「ジャーナリスト楽校 in こだいら」事務局長。
こだいら奏でるMAP」主宰。 小平市保育課職員。
オリジナル曲「Happytown」「小平プリン」「サンバ DE ぶるべー」など。


子育て応援フェスタ開催報告③~産前産後本音トーク

開催レポ続きます♪

【夫婦で聞きたい産前産後 本音トーク】
いよいよメインのトークイベントです!
産前産後サポート事業を展開し、メディアでもひっぱりだこの渡辺大地さん、琴美さんご夫妻をお招きしました~!!
ご夫婦対談は初めてとのこと!
渡辺さんの著書「産後がはじまった!」を読んで、ぜひ琴美さんにお話しを伺ってみたい!との願いを聞きいれてくださいました!
IMGP8822_xlarge.jpg IMGP8862_xlarge.jpg
う~ん、爽やかカッポー!
飾ることなく、ありのままをお話しくださったので、会場から共感のうなづきや笑いが起こりました!
IMGP8861_xlarge.jpg IMGP8833_xlarge.jpg
こだはぐ立ち上げメンバーの3人も登壇。 進行役のMinoちゃんからの真髄に迫る?質問もあり、楽しく盛り上がった1時間でした。


産後、急激に夫婦関係が冷え切ってしまう「産後クライシス」。
産後の離婚率も高くなっているそうです。
子育て中のご夫婦がもつ悩みとはどんなものなのでしょうか。

大地さんもはじめからイクメンだったわけではなく、2人目の妊娠をキッカケに夫婦でよく話し合い、危機を乗り越えた経験があるようです。

ここで、私たちがキャッチしたメッセージを、かいつまんで、いくつかご紹介します。

★イクメンになるためには?

本当のイクメンとは、どんなパパをいうのでしょう?
仕事から帰って、子どもをお風呂に入れたり、写真を撮ったり・・・自分はイクメン♪と思っていても、ママからすると、そうではないことも。不満が募りつつも遠慮して何も言えず、気持ちがドンドンすれ違ってしまうことが多々あるようです。

これができたらイクメン!というものはなく、ママが手伝ってもらいたいことが何かは、その時、その家庭や住環境によっても様々。何をどう手伝うのかを よく話し合うといいですね♪
IMGP8825_xlarge.jpg

★夫婦のコミュニケーションの工夫

琴美さんは、言いたいことは溜めずに言うようにしていて、小さいことはすぐ言い、大きいことは(甘いものを食べたりして)心を落ち着かせてから言うようにしているとのこと。小出しにして話すのもいいアイディアだと思いました。

大地さんも、どうして不機嫌なのか、何が不満なのかが原因が分からないより、言ってくれた方が助かるとのこと。
男女の感覚の違いもあるし、育ってきた環境も違う。ぶつかり合うことや理解しづらいことも多々ありますよね。

女性が「言わなくても分かるはず」と思うことも、男性は気付かないことが多いようです。
何をしてほしいのかを言葉にして上手に伝え、ひとつひとつ互いに歩み寄りながら乗り越えていくことが大切ですね♪

★夫婦のコミュニケーションツール「ヨメーター」

「ヨメーター」は、琴美さんが大地さんが帰宅したら「その日の体調や気分を聞いてほしい」とのリクエストに答えて作ったもので、妻がその日の「体調」と「気分」を伝えるもの。
それを見た夫が「今日は何かあったの?体調大丈夫?」と気遣ってくれたら すごく嬉しいですよね♪

ヨメーター無料ダウンロードは→コチラから
「嫁」の「メーター」で「ヨメーター」!グラフのキャラクターは産後だけに?!「珊瑚大臣」。なるほど~(笑)

★語り合いたい夫婦生活

夫婦円満の秘訣、コミュニケーションの工夫について伺うなかで、盛り上がった話題が「産後の夜の夫婦生活」のこと。
(橋本はこの話題になるとは知らずドキマギ(//∇//)…でも大切なことですよね!)

ママ友にもなかなか聞けない、夫婦ですら聞きづらい、そんな話題に踏み込んで、ほんとに本音トークでした^m^

琴美さんは、健診で「再開していいですよ」と言われ、心身ともにそんな気持ちになれない状態の中でプレッシャーになったり、セックスレスになってしまうんじゃないかと不安になったこともあったとか。
そのタイミングを夫婦でよく話し合ったそうで、それがとても楽しく盛り上がったんだそうですょ♪
お互いを思いやるスキンシップや語らいが大切ですね(^_-)-☆

★産後の備えは産前に!

子育ては、ご夫婦ふたりだけで頑張ろうとすると疲弊してしまうことも。
産後サポートを受けられるところに産前に登録を済ませておくといいですよね!とのお話しも。
琴美さんが代表をつとめる「ままのわ」家事支援事業はもちろん、ファミリーサポート事業などに事前登録をしておくと、万が一、何かあったときも助けてもらえるので安心ですね♪

IMGP8845_xlarge.jpg

大地さんは全国各地で父親学級の講師として、ひっぱりだこですが、どうしてそんなに人気なのか??
それは、大地さんの著書「産後がはじまった!」の中で、30代男性の等身大の目線で、女性の心や体の繊細な部分をよく理解して、言いづらいことを代弁してくれているので、妻は、夫に「大地さんの話しを聞いてほしい!」「産後の大変さを理解してほしい!」と思うからではないでしょうか(*^。^*)

父親学級にイヤイヤ参加したパパでも、「産後のママは全治3カ月のケガ人と同じ」と話すと、ビックリして聞く姿勢がガラリと変わるそうです。

この日、参加された方からは…

ホンネトーク面白かったです。 もっと色々なお話しを聞きたかったです。 とても勉強になりました。 産前に話しを聞いていたら良かったと思いました。 出産前の世代に向けて、こういった子育て講座がたくさん開催されるといいなと思いました。 すごく参考になる話しだった。小平市に住んで良かった。 子育てや夫婦のコミュニケーションなど、いろいろな方向から考えられるよい企画でした。

…などの声が寄せられました。

渡辺ご夫妻から得たヒントを持ち帰り、ご夫婦でよく語り合い、ご家族の絆を深める機会にしていただきたいと思います!

こだはぐとしても産後サポートの大切さを 学べる機会を これからも作っていきたいと改めて思いました♪

IMGP8842_xlarge.jpg
琴美さんを見つめる優しいまなざしが素敵です♡


【渡辺大地さん】

株式会社アイナロハ代表取締役。1980 年、北海道札幌市出身。
2011 年に株式会社アイナロハを設立。
2012 年~「産後サポート“ままのわ”」事業を開始。
著書:  『産後 が始 ま っ た! 』 、 『 お産 と オ ッ サ ン 。 -SANGO ON FIRE!-』、「産後手帳」シリーズなど。
メディア掲載歴: NHK ニュース「おはよう日本」、TBS「みのもんたの朝ズバッ!」「あさチャン」、読売新聞、朝日新聞、日経新聞、共同通信、東京新聞、毎日新聞、「AERA with baby」、「たまごクラブ」、「赤すぐ」、「LEE」など多数。」

【渡辺琴美さん】

1982 年、埼玉県所沢市出身。
広告代理店勤務を経て、現在、株式会社アイナロハの「産後サポートままのわ」事業代表。

「産後が始まった!」の購入は→コチラから

こだはぐ子育て応援券にも協力いただいています→コチラからご覧ください

「子育て応援フェスタ」開催報告 ②

橋本です(^o^)/
「子育て応援フェスタ」開催レポートで~す♪
IMGP8765_xlarge.jpg IMGP8747_xlarge.jpg
午前中から準備をして、13:30に いよいよ受付開始!
「こだはぐ子育て応援券」の配布スタートです!
ここから旅立って温かい繋がりをひろげ育んでほしいと願います

201409192349169c8.jpg 2014091923491809b.jpg
スタッフふじたまちゃんが作ってくれたプログラムにも思いがつまっています♪

IMGP8782_xlarge.jpg
粉ミルクでお馴染みのビーンスターク様からクリスタルガイザー、乳幼児用ポカリスエット、麦茶を提供していただきました!
ビーンスタークで栄養指導をしている スタッフRieちゃんのお陰です♡
ビーンスターク様の子育て情報サイト「まめコミ」 は→コチラからご覧ください


《第1部》
司会は我らがKeiちゃんです♪
IMGP8808_xlarge.jpg
産後に辛い経験をしたというKeiちゃん。それを乗り越えたからこそ、本当の強さと優しさをもっているのだと思いました。応援券のことでも一番動いてくれて、協力店の半分はKeiちゃんの友人・知人です。
緊張しながらも こだはぐに関わってくださった皆さまへの感謝の気持ちを伝えてくれました♪

【こだはぐ紹介動画】
まずは「こだはぐ紹介動画」をプロジェクターの大画面で観ていただきました。
この動画は、Keiちゃんのお友達のオクトーブルの柴田さんが、こだはぐの活動に賛同して作ってくださいました!!!
産後サポートニーズ調査の結果も一部載せているので、是非ご覧ください↓

「オリジナル DVD制作 オクトーブル」
お子さんの成長フォトアルバム・保育園の卒園式ムービー他、結婚式・自分史・ご家族への記念日プレゼントなど、さまざまな映像を制作。http://www.octobre-studio.org/

こだはぐ子育て応援券にも参加してくださっています。お子さんの成長記録を映像で残してみませんか?
特典内容は→こだはぐホームページでご覧ください


次回はいよいよメインのトークイベントレポです!!!


プロフィール

kodahug

Author:kodahug
“小平はぐくみプロジェクト - こだはぐ”は、「産前産後ママの心と体を癒したい。支えとなり、助け合える仕組みを作りたい。」という思いで、2013年11月に発足したプロジェクトチームです。
現在、子育て中の母親を中心とするメンバー10 名で活動しています。
「はぐくみ」という言葉には、「育む」と「Hug」(抱擁)の2つの意味を込めました。


Facebookページ
https://www.facebook.com/kodahug

最新記事
カテゴリ
フリーエリア
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。