スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2/28 「第1回こだはぐカフェ」お申込み受付しています♪

2/28 「第1回こだはぐカフェ」の参加お申込み受付をスタートしています♪
kodahug.jpg

☆イベント詳細については→コチラ

☆ちらしは→コチラ

☆こだいら未来ウィークの「こだはぐ」のページは→コチラ

★参加お申込みは→コチラ
(定員30名 先着順)

★保育お申込みは→コチラ
(定員15名 先着順)

このイベントは、小平市いきいき協働事業「こだいら未来ウィーク」にエントリーしています
banner02.jpg

スポンサーサイト

明日は、いよいよ「第1回こだはぐカフェ」です

スタッフ橋本です(^^♪

明日、雨の予報が曇りに変わって、ホッとしています(*^。^*)
赤ちゃん連れのお母さんは、ただでさえも荷物がイッパイなので、雨のお出かけは大変ですものねー(+o+)

午後は気温が17度まで上がるそうで、気持ちも緩みますね~
更にヨガで、身体を緩めましょうね~♪
冷えとりのお話しも きっと聞いておいて良かった!と思う内容ですよ~
身体に優しいハーブティーやアロマも用意していますよ~


スタッフ一同、皆さまにお会いできるのを楽しみにしておりま~す\(^o^)/ワクワク~

きらきらパークに行ってきました♪

橋本です(^^♪
今日はNPO法人子育てサポートきららさん主催の「きらきらパーク」にお邪魔してきました♪

20130222.jpg


「アロマコーナー」では、スプレーやクリームを2つ作って、1つは東北へ届けるという東北支援を。

「グランマコーナー」では、炊き込みチキンライスを試食。美味しくて、何杯もおかわりしているお子さんもいらっしゃいましたよ♪
「グランマとのおしゃべり会」を3/14(金)10:00~中央公民館 保育室で開催するそうです。

「絵本のコーナー」では、こだはぐメンバーでもある児童文学作家の篠原さんが絵本の紹介と読み聞かせをされていて、私も「パンダ銭湯」という絵本を読み聞かせしていただきました(笑)
えぇー!!と衝撃の展開に大爆笑してしまいましたょ(●^o^●)オススメです!

○今、制作中の「Mamapヒトガク版」の試作品も拝見しました。一橋学園駅周辺のお店などを紹介しているようですよ。完成が楽しみですね♪

○その他にも「クイックマッサージコーナー」や、ひな祭りの「工作コーナー」など盛りだくさん♪

「トークイベント」では、アロマカウンセラピストの一條さん、マタニティ整体師の金さん、篠原さんのお話しを伺いました。
その中で心に残ったのは、「無駄なことは1つもない」という言葉でした。

例え辛い経験でもそれを「無駄」にするか「有効」にするかは自分次第。
「自分の成長のため」と前向きにとらえ、乗り越えたからこその言葉なのだと思います。
壁を乗り越えた時に見えてくる景色は、きっと変わってくるはず。

可愛らしい赤ちゃんたちの笑顔に癒されながら
どんな困難にも挑戦できる力を育んでいってほしい
…と思ったのでした(*^_^*)

そして、有難いことに!
「きらら通信3月号」の一面で、「第1回こだはぐカフェ」のことを掲載していただきました↓
kirara153.jpg
皆さまのお越しを心よりお待ちしておりま~す\(^o^)/

いよいよ「こだいら未来ウィーク」がはじまります!

いよいよ明日から「こだいら未来ウィーク」がはじまります!

Yahoo!ニュースでも紹介されました→コチラ

「第1回 こだはぐカフェ」は2/28(金)ですよ~
まだまだ参加者を募集しておりまーす♪

保育の定員まで、あと5名となりました。
検討されている方は、早めに申込をお願いしまーす\(^o^)/

申込詳細は→こちらをご覧ください



チラシ配布先

「第1回こだはぐカフェ」のチラシを小平市内の公民館11館に30枚ずつ置いていただいていますので、是非、お手に取って、ご覧くださいね~♪
「こだはぐ」のチラシは→コチラからもダウンロードできます

有難いことに、「NPO法人子育てサポートきらら」さんが発行している「きらら通信 3月号 Vol.152」の一面にも掲載していただけるそうです!

「こだいら未来ウィーク」のカラ―で見やすいチラシは→コチラからダウンロードできます

まだまだ参加者募集しております!
子育てママの健やかな生活のための情報が満載です!
是非ご参加くださいね~\(^o^)/

チラシができました♪ - 2/28 こだはぐカフェ

第1回こだはぐカフェのチラシが出来ました♪
こちらからダウンロードができます→

画像[おもて]
omote.png

画像[うら]
ura2.png


是非お誘い合わせの上、ご参加くださーい\(^o^)/


こだいら未来ウィークのチラシは
こちらからダウンロードができます→




NPO法人マドレボニータさんの「妊娠中~産後の過ごし方ガイド」

こだはぐスタッフの橋本です(^^♪

2/28「第1回こだはぐカフェ」で、NPO法人マドレボニータさんが発行されている「妊娠中~産後の過ごし方ガイド」を配布させていただけることになりました)^o^(
leaflet.jpg

マドレボニータさんは、「美しい母がふえれば、世界はもっとよくなる」をキャッチフレーズに「子育ての導入期」という最も不安定な時期にある女性の心と身体の健康をサポートする活動をされています。
全国各地で「産後のボディケア&フィットネス教室」なども開催されていて、小平市周辺では、西東京市、清瀬市、立川市などでも開催されているようですよ♪
スタッフ橋本も賛助会員として微力ながら応援させていただいています♪

NPO法人マドレボニータさんのHPは→コチラ


2/28「第1回こだはぐカフェ」では、産後ママ向けの「骨盤調整ヨガ体験会」と「冷えとり健康法のお話し会」を開催します♪
皆さまのご参加を お待ちしておりま~す♪(^O^)♪

イベント詳細は→コチラ
お申込みは→コチラ
保育を希望される方は→コチラ

骨盤調整ヨガ - 2/28 こだはぐカフェ

2/28に開催する第1回「こだはぐカフェ」で
こだはぐメンバーの宮井けいちゃんが
「骨盤調整ヨガ」を教えてくれます)^o^(


以下、産後ママの体のケアにピッタリな骨盤調整ヨガのお話しです♪
---------------------------------
骨盤調整ヨガ

産後、体型の崩れが気になる、体重がなかなか戻らないというママ、必見!
偏頭痛、肩コリ、腰痛、便秘、むくみ、肌荒れ、生理痛、生理不順などにも効果あります!!

上半身と下半身をつなぐ部分に位置する骨盤は、骨格の「要」の役割や、内臓や生殖器を守る「器」の役割を果たし、季節の変化、月のリズム、1日のリズムで開閉しています。

そんな女性の骨盤が、最大に開くのが出産のとき!!
産後、骨盤が緩んだままであったり正しい位置に戻らないことが原因で、上記のような症状や、ホルモンバランスが乱れて母乳の出に影響するようなこともあります。

偉業を成し遂げた骨盤をしなやかにし、バランスを整える「骨盤調整ヨガ」を体験してみませんか?
家でも簡単にできる、産後ママにおすすめのヨガをご紹介します。

アロマの香りに包まれながら、抱っこや授乳で疲れた体をやさしくケアして、自分の心・体と向き合う癒しの時間を過ごしましょう♪
---------------------------------
宮井けいこ
IHTA認定 ヨガインストラクター
ブログは→コチラ

NPO法人きららさんの「産後ケア」

先日、「NPO法人子育てサポートきらら」さんの事務所にお邪魔して
団体保育の申込みをした際に、「産後ケア」のチラシをいただきました。
これ、産後ママにとっては、とっても有難いサポートだと思うので
掲載の許可をいただいて、こちらでも紹介させていただきますね♪

↓クリックすると大きい画像が見れます
kirara-sango.jpg

きららのサポーターさんが、お家に来てくれて
☆沐浴や赤ちゃんのお世話
☆おしゃべりの相手
☆外出の付き添い
☆簡単な家事(食器洗い、洗濯、買い物、部屋のそうじ)
をしてくれます♪

申込期間: 3月まで
対象: 生後2カ月までの赤ちゃんのいるご家庭。1回2時間以内。

なんと!12家庭限定で無料でサポートしてくれるそうですょ!

利用してみたい方は、「NPO法人子育てサポートきらら」さんのブログからお問い合わせくださいね(^_-)-☆


ひえとりお話し会 - 2/28 こだはぐカフェ

2/28に開催する第1回「こだはぐカフェ」で
こだはぐメンバーの西山美之ちゃんが
「冷えとり」のお話しをしてくれます(^O^)/


以下、美之ちゃんから熱いメッセージです♪

---------------------------------
「冷えとりせいかつ」はじめませんか?」

産後の体調が良くない、毎日楽しくない、何か憂鬱など・・・
不定愁訴を感じる産後ママがとても増えています!

それはもしかすると・・・
あなたのカラダとココロの「冷え」に関係しているかもしれません!

「冷え」はカラダ・ココロの万病の元と言われています。
あなた又ご家族の「冷え」そのままで大丈夫ですか?

「冷え」とは下半身が上半身と比べて体温が低い状態のことをいいます。
なんと下半身は上半身と比べ5~6度も低く、この温度差が「冷え」の正体!

この「冷え」の温度差が大きいほど身体全体のバランスが崩れ、
体調不良や精神疾患の原因となっていると言われています。

冷えを解消するには、上半身と下半身の体温差を縮めるためのケアが必要です。
日々ちょっとした工夫でその「冷え」を改善していくことが出来ます。

そのコツを学び一緒に「冷えとりせいかつ」はじめませんか?
「冷えとり健康法」と言う「冷えとり」専用の靴下の重ね履きのお話から
日々の食生活のお話まで・・・たくさんお話しさせていただきます!

カラダもココロもヌクヌク・ワクワクで心身が軽くなること間違いなし!!
毎日の生活がとても楽しくなりますよ~🎵

ご家族みなさんで楽しめる、いつからでも誰でも出来るとても簡単な健康法です♬

皆さまのご参加をお待ちしております♬

---------------------------------
西山美之
国際中医薬膳師・食箋レシピプログラマー・「冷えとり」生活普及活動家
ブログは→コチラ

プロフィール

kodahug

Author:kodahug
“小平はぐくみプロジェクト - こだはぐ”は、「産前産後ママの心と体を癒したい。支えとなり、助け合える仕組みを作りたい。」という思いで、2013年11月に発足したプロジェクトチームです。
現在、子育て中の母親を中心とするメンバー10 名で活動しています。
「はぐくみ」という言葉には、「育む」と「Hug」(抱擁)の2つの意味を込めました。


Facebookページ
https://www.facebook.com/kodahug

最新記事
カテゴリ
フリーエリア
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。